先進心臓血管外科学(国立循環器病研究センター)

Innovative Cardiovascular Surgery (National Cerebral and Cardiovascular Center)

臨床医学

弁膜症・冠動脈疾患に対する最先端の低侵襲心臓外科治療を推進する

医科学専攻

  • 修士課程/博士課程

教員構成

小林 順二郎小林 順二郎

小林 順二郎教授

KOBAYASHI, Junjiro Professor, M.D. Ph.D.

TEL:06-6833-5012

E-Mail:jkobayas*hsp.ncvc.go.jp
(「*」を「@」に変換してください)

URL:http://hospital.ncvc.go.jp/section/d001/index.html

この分野の研究テーマ

  • 僧帽弁閉鎖不全に対する低侵襲僧帽弁形成術
  • 動脈グラフトによる人工心肺を使用しない多枝冠動脈バイパス術

研究キーワード

心臓手術, ロボット手術, 低侵襲手術, 弁膜症, 冠動脈疾患

技術キーワード

遠隔手術, 小切開手術, 心拍動下手術, 動脈グラフト, 弁形成

分野の紹介

独立行政法人国立循環器病研究センターは、国の医療政策と一体となって国民の健康を守るため、1977年に設立された循環器病を対象とする国立高度専門医療研究センター(ナショナルセンター)です。循環器病に関する診断・治療、調査・研究および専門医療従事者の研修・育成を担っています。当センターは「病院」「研究所」「研究開発基盤センター」の3部門からなり、これら3部門を一体として運営していることが大きな特徴です。病院は、「心臓血管部門」と「脳血管部門」が併設され、連携して最先端の医療を提供している世界的にも稀有な施設です。
我々の部門では、先進的な治療の導入と新しい器機や治療法をいち早く臨床応用しています。人工心肺を使用しない冠動脈バイパス術は2000例を超えています。2011年より弁膜症クリニックをオープンし、僧帽弁閉鎖不全に対する弁形成術を右肋間小切開手術で140例以上に、手術が不可能とされた大動脈弁狭窄症に経カテーテル植込み術(TAVI)を200例以上に施行しています。さらに、人工心肺を使用しない冠動脈バイパス術(OPCAB)とTAVIの同時手術も開始しています。daVinci手術支援ロボットを使用した心臓手術もすでに50例を超えています。

Figure 1 daVinci手術支援ロボットを用いた僧帽弁形成術
Figure 1 daVinci手術支援ロボットを用いた僧帽弁形成術
Figure 2 経カテーテル大動脈弁植込み術
Figure 2 経カテーテル大動脈弁植込み術

主な論文

  • Nakajima H, et al. A 10-year angiographic follow-up of competitive flow in sequential and composite arterial grafts. Eur J Cardiothorac Surg. 40(2): 399-404, 2011;
  • Kobayashi J. Changing srategy for aortic stenosis by transcatheter valve treatment in Japan. Circulation J 77: 309-10, 2013
  • Kobayashi J. Changing strategy for aortic stenosis with coronary artery disease by transcatheter aortic valve implantation. Gen Thorac Cardiovasc Surg 61: 663?668, 2013
  • Fujita H, et al. Off-pump coronary artery bypass grafting for a left main lesion due to cardiac allograft vasculopathy in Japan: first report of a case. Surg Today 44:1949?1952, 2014
  • Fujita T, et al. Initial experience with internal mammary artery harvesting with the da Vinci surgical system fr minimally invasive direct coronary bypass. Surg Today 44:2281?2286, 2014

OB・OGの主な進路

ナショナルセンター医師、国立大学医師、市立大学医師、県立大学医師、私立大学医師、公立病院医師、私立病院医師

担当教員より進学志望者へのメッセージ

新しい器機や治療法をいち早く臨床導入しています。人工心肺を使用しない冠動脈バイパス術や肋間小切開手術さらには経カテーテル大動脈弁植込み術も施行しています。

pagetop