先進感染症予防学

Advanced Preventive Medicine for Infectious Disease

臨床医学

呼吸器ウイルス感染による閉塞性呼吸器疾患増悪抑制法・高齢者肺炎予防法の探求

教員構成

山谷 睦雄山谷 睦雄

山谷 睦雄教授

YAMAYA, Mutsuo Professor, M.D. Ph.D.

TEL:022-717-7184

E-Mail:apmid*med.tohoku.ac.jp
(「*」を「@」に変換してください)

この分野の研究テーマ

  • 新型インフルエンザを含む感冒症候群の病態解明と予防法・治療法の研究開発
  • 感冒に随伴する慢性閉塞性肺疾患・高齢者気管支喘息増悪の予防法・治療法

研究キーワード

感冒症候群, 呼吸器ウイルス感染, 慢性閉塞性肺疾患, 高齢者肺炎

技術キーワード

気道上皮細胞培養, 呼吸器ウィルス, 口腔ケア

分野の紹介

感冒症候群は若年者にとっては、日常生活の質を変化させ、精神活動や運動機能を低下させるため、社会・経済活動にあるいはライフステージにおいて活動に支障を来すことがあります。高齢者において、感冒症候群は細菌性肺炎の併発や慢性閉塞性肺疾患(肺気腫+慢性気管支炎)増悪・気管支喘息増悪をもたらし、肺炎による死亡や呼吸不全の原因となります。また、日常生活動作(ADL)や生活の質(QOL)の低下に関係します。感冒症候群は治療の対象になる感冒ウイルスが多種であり、予防薬・治療薬の研究・開発が遅れています。高齢者では、身体的変化や基礎疾患の合併により細菌性肺炎を繰り返す特徴があるため、再発を防止する方策をとる必要があります。本講座は感冒症候群を生じるウイルス感染抑制薬、感冒症候群に随伴する慢性閉塞性肺疾患(肺気腫+慢性気管支炎)・気管支喘息増悪の抑制薬、高齢者肺炎予防法の研究開発を行なっています。

Figure 1 気道上皮細胞のウィルスレセプター発現変化
Figure 1 気道上皮細胞のウィルスレセプター発現変化
Figure 2 ウイルスの活性化および増殖経路を標的としたCOPD・喘息増悪治療法解明
Figure 2 ウイルスの活性化および増殖経路を標的としたCOPD・喘息増悪治療法解明

主な論文

  • Yamaya M. et alThe serine protease inhibitor camostat inhibits influenza virus replication and cytokine production in primary cultures of human tracheal epithelial cells. Pulm Pharmacol Ther 33:66-74,2015.
  • Yamaya M, et al. Formoterol and budesonide inhibit rhinovirus infection and cytokine production in primary cultures of human tracheal epithelial cells. Respir Invest 52: 251-260, 2014.
  • Fujino N, et al. Increased severity of H1N1 pandemic influenza virus infection in alveolar type II cells from patients with pulmonary fibrosis. J Infect Dis 207: 692-693, 2013.
  • Yamaya M. Virus Infection-Induced Bronchial Asthma Exacerbation. Pulmonary Medicine Article ID 834826, 2012.
  • Takahashi T, et al. Increased circulating endothelial microparticles in COPD patients: a potential biomarker for COPD exacerbation susceptibility. Thorax 67:1067-1074, 2012.
  • Kubo H. Clinical prospects for treating COPD with regenerative approaches. Stem Cells Trans Med 1:627-631, 2012.

OB・OGの主な進路

大学教員、ポスドク(米国、カナダ、イギリス、スエーデン、ドイツ、etc.)

担当教員より進学志望者へのメッセージ

呼吸器ウイルス感染の病態と治療法、慢性閉塞性肺疾患の増悪の病態と治療法・予防法、高齢者肺炎の予防法など多彩な研究を行っています。

pagetop