エリートスクール2014イン仙台

エリートスクールは、2009年からフランスと日本の教育機関、東北大学(仙台)とINSA LyonおよびEcole Centrale of Lyon(リヨン)で交互に開催されているサマースクールプログラムです。約20人の大学院生(博士候補生と修士課程の学生)が2週間ホスト国に滞在して、外国文化に触れ、両校のネットワークの中で設立された国際プロジェクトを見学します。第6回エリートスクールは2014年8月31日から9月10日まで仙台で開催されました。このサマースクールの4回目の参加者として、また、INSA Lyonと東北大学のダブルディグリープログラム生として、今年のエリートスクールイン仙台についてご報告します。

エリートラボ(ELyT Lab)とエリートスクール

INSA Lyonと日本との協力関係は、1995年、仙台の東北大学との提携から始まりました。この時からINSAと東北大学の両方にリエゾンオフィスが設けられ、2006年にダブルディプロマプログラムが調印されました。長期にわたる提携のための重要なステップの1つが、これら2校とEcole Centrale of Lyonとの間で設立され、2008年にCNRS(フランス国立科学研究センター)の認定を受けた国際連携研究所です。この研究所はELyT Lab(Engineering and science LYon-Tohoku LABoratory)と命名されています。

両国の学生の行き来を促進するために、サマースクールが設立されました。これは、学生がELyT Lab研究所を訪問することに加えて、もう一方の国の環境に触れることを手助けするためのプログラムです。2009年9月に第1回が開催され、日本から20人の学生が2週間の日程でリヨンを訪れました。第2回は2010年10月に仙台で開催され、20人のリヨンの学生が日本を訪れました。その後、このプログラムはフランスと日本で1年おきに交互に開催され、今年、仙台で開催された第6回まで続いています。関係している教育機関の数も増えて、現在は神戸大学(日本)、東海大学(日本)、Shanghai Jiao Tong University(中国)、University of Saarland-Fraunhofer(ドイツ)、KTH(スウェーデン)、ENISE(フランス)が参加しています。私が初めて参加したのはエリートスクール2011インリヨン(第3回)で、フランスで2回(2011年と2013年)、日本で2回(2012年と2014年)のサマースクールに参加することができました。

本年のプログラム

エリートスクールは、科学的内容と社会的内容の両方を取り扱うプログラムです。学生は滞在中に、高名な教授による講義に出席し、ELyT Labの国際連携の一部である研究所を訪問し、現在の科学的な問題についてグループで議論します。さらに、大学院の一部として、現在の研究を発表しなければなりません。今年のスケジュールは、電気科学から神経科学にまで及ぶさまざまな分野の8つの講義で構成されています。グループプロジェクトに関しては、再生可能エネルギー、核廃棄物、輸送と安全のための新エネルギー、エネルギー生産といった主題を扱う4つのグループに分けられました。学生はこれらの主題に関する具体的な問題について30分間のプレゼンテーションを行うために、スケジュールの中で5コマの時間帯を使い、グループとして活動して意見を交換しました。

大隅典子教授(東北大学大学院医学系研究科)による神経科学の講義再生可能エネルギーの問題に関するグループプロジェクトプレゼンテーション

[左] 大隅典子教授(東北大学大学院医学系研究科)による神経科学の講義
[右] 再生可能エネルギーの問題に関するグループプロジェクトプレゼンテーション

科学的プログラムの一部として、東北電力株式会社のご協力により、東北地方で最新型の天然ガス火力発電機を見学し、研究する機会を得ることができました。また、2011年に起きた出来事の重大さを自分たち自身の目で確認するために、津波によって壊滅的被害を受けた地域である女川市を訪問しました。私たちはここで、津波の犠牲となった方々に黙祷を捧げました。

東北電力の火力発電所を訪問女川市を訪問

[左] 東北電力の火力発電所を訪問
[右] 女川市を訪問

プログラムでは、科学的内容のほかに、学生が日本文化を経験できるよういくつかの文化活動が編成されていました。茶会が開催され、私たちは伝統的な日本の家屋で日本の有名な緑茶を楽しみました。また、東北で初めて世界遺産に登録された平泉と有名な金色堂、および毛越寺の浄土庭園を訪ねる小旅行も遂行されました。さらに、日本のホスト学生が、外国人学生が温泉や居酒屋での日本式の懇親会を楽しめるように、いくつかのイベントを開催しました。自由行動日が1日あり、仙台やその周辺を旅行したり、日本の有名な首都である東京を訪れる学生もいました。

茶会体験平泉ツアー

[左] 茶会体験
[右] 平泉ツアー

次ページに続く

一覧へ戻る

pagetop