医学系研究科ホーム

ホーム > 最終講義

最終講義

2018年2月16日 荒井 陽一教授(49分14秒)
2018年2月16日に行われた泌尿器科学分野の荒井 陽一教授による最終講義になります。講義タイトルは、「泌尿器骨盤外科の魅力:Surgeon scientist になるために」。
2018年2月16日 石橋 忠司教授(52分07秒)
2018年2月16日に行われた画像診断学分野の石橋 忠司教授による最終講義になります。講義タイトルは、「画像診断と私:技術学の進歩とともに」。
2018年2月16日 下瀬川 徹教授(49分51秒)
2018年2月16日に行われた消化器病態学分野の下瀬川 徹教授による最終講義になります。講義タイトルは、「私の膵臓研究」。
2018年2月16日 鈴木 洋一教授(49分07秒)
2018年2月16日に行われた遺伝疫学研究支援分野の鈴木 洋一教授による最終講義になります。講義タイトルは、「単一遺伝子病と多因子疾患の間」。
2018年2月16日  松岡 洋夫教授(45分17秒)
2018年2月16日に行われた精神科学分野の松岡 洋夫教授による最終講義になります。講義タイトルは、「臨床的視点からの病態研究-認知機能から精神神経疾患を読み解く-」。
2018年2月16日  八尾 寛教授(47分50秒)
2018年2月16日に行われた神経細胞制御学分野の八尾 寛教授による最終講義になります。講義タイトルは、「Queen of Science に導かれて」。
2018年2月16日  里見 進教授(54分17秒)
2018年2月16日に行われた東北大学第21代総長の里見 進教授による最終講義になります。講義タイトルは、「創造と変革を先導する大学-世界から尊敬される三十傑大学を目指して-」。
© 2010 Tohoku University School of Medicine