2016年12月2日

心臓病電子医学分野の井上助教が荻野賞を受賞

2016年4月27日に開催された第55回日本生体医工学会大会において、独創性があり臨床上有用と認められる研究に対て表彰される、荻野賞を加齢医学研究所心臓病電子医学分野(医学系研究科協力講座)の井上雄介助教が受賞しました。

対象となった研究テーマは「人工心臓と心臓をシームレスに接続する新しいハイブリッド医療材料の開発」です。

pagetop