2018年3月28日

医用物理学分野学術研究員(准職員)公募のお知らせ(5/31締切)

[募集人員]1名

[勤務形態]常勤(任期有)日給制。週5日勤務。

産学連携研究の予算状況をもとに年度ごとに契約を行います(初年度は平成31年3月31日まで)。
平成31年度以降は、本人の健康状態、勤務成績、勤務態度、及び予算状況を考慮し、教員(助教)への昇任も含めた更新の判断をします。
雇用期間は、産学連携研究の継続の有無を指標に、判断を行います。

[応募資格]
博士の学位、あるいはそれに準ずる能力を有する方 (採用時において博士号取得後5年以内であること) 。
研究業務において、動物実験を行うため、動物に抵抗のある方はご遠慮ください。未経験者でも可。

[応募方法]
以下の書類(様式自由)をメール添付にて下記連絡先まで提出ください。
(1) 履歴書(写真貼付)
(2) これまでの研究業績リスト
(3) これまでの研究概要 (A4にて3ページ以内)
(4) 主要著書、論文のPDFファイル (5編以内)

[仕事内容]
主たる業務として、当研究室の助教と協力して産学連携研究を実施してもらいます。また、ナノ粒子プローブを用い、培養細胞、モデルマウス、ヒト組織のイメージング(蛍光、X線)を軸とした創薬支援技術開発に関する個別のテーマを推進してもらいます。

[公募締切] 5月31日(ただし適任者が見つかり次第、公募期間内であっても締め切らせていただきます。)

[選考内容]
書類選考の上、これまでの研究成果のプレゼンを含めた面接を行います。面接の日時については後日ご連絡します。
なお、面接に伴う交通費等の経費は、応募者負担とします。提出書類等は返却いたしませんのでご了承ください。
応募書類に含まれる個人情報は適切に管理し、採用業務以外には一切使用いたしません。

[連絡先]
〒980-8575 仙台市青葉区星陵町2-1
東北大学 大学院医学系研究科 医用物理学分野
担当者 北村 成史 (助教)
e-mail: medphys*med.tohoku.ac.jp(*を@に変えて送信してください)
電話:022-717-7579

pagetop