2018年4月19日

小児看護学分野主催 宮城こどもかんごnet.開催のお知らせ(5/14)

 小児看護学分野では,2ヶ月に一度,県内の小児看護に携わる看護職および専門職の皆さま,学生の皆さまを対象に,研修会を開催しています。
5月の第39回宮城こどもかんごnet.のテーマは「子どもの目線ってどんな目線?検査や処置を受ける子どもにどう声をかけますか?」です。
新たに子どもと携わる職場にいらした方をはじめ,多くの方の日々の臨床実践に少しでも役立てられる会になればと考えております。

◎お申し込みは,ご所属とお名前,職種を明記のうえ,5月11日(金)までに宮城こどもかんごnet.事務局(info[at]miyagi-chn.net)にお願いします。

1.日時:2018年5月14日(土) 18時30分~20時00分

2.場所:東北大学医学部保健学科A棟 4階家族支援看護実習室 

3.講演:宮城県立こども病院 小児看護専門看護師 名古屋祐子 さん
「子どもの目線ってどんな目線?検査や処置を受ける子どもにどう声をかけますか?」

4.参加費:200円(資料代として)

5.お申し込み先:保健学専攻小児看護学分野内 宮城こどもかんごnet.事務局 
担当 佐山・入江info[at]miyagi-chn.net*メールされる際には[at]を@に置き換えてください

pagetop