2018年7月18日

消化器内科内藤助教が、2018年度後期今野海外留学奨励賞を受賞

7月11日の 教授会に先立ち 東北メデイカル・メガバンク機構・病院消化器内科 内藤健夫助教に2018年度後期 今野海外留学奨励賞が、五十嵐研究科長より授与されました。

内藤先生は、「体外腸管上皮モデル(gut on chip)を用いた、炎症性腸疾患に関わる遺伝的背景の検討」という研究課題で、本年 10月より米国 Cedars Sinai へ留学されます。

内藤先生は、これまでクローン病の病因を、遺伝的背景から調べて来られました。
Cedars Sinai では、体外モデルを活用して、これらの研究を発展させることを計画されています。
医学系研究科が目指す個別化医療へ向けて、大きな研究成果が得られると期待しています。

内藤先生には表彰状と副賞として賞金が贈られました。

pagetop