2018年11月29日

Clarivate AnalyticsのHighly Cited Researchers 2018に山本雅之教授が選出

11月27日クラリベイト・アナリティクス(Clarivate Analytics)が発表するHighly Cited Researchers 2018に、本研究科医化学分野の山本雅之教授が選出されました。

Highly Cited Researchers(高被引用論文著者)とは、クラリベイト・アナリティクス(旧トムソン・ロイター IP&Science)が、被引用回数が上位1%にあたる論文を調査し、生命科学・医学・物理学・工学・社会科学等の21分野において、影響力の大きな研究者として発表するものです。

今回、山本教授が選出されたCross-Field Categoryは、いくつかの異なる分野にわたって高い評価を受けている論文に貢献した研究者を特定することを目的に、今年度新設された領域です。

pagetop