2009年11月2日

第68回日本公衆衛生学会総会で遠又靖丈さん(博士1年)が最優秀演題賞を受賞

社会医学講座公衆衛生学分野(辻一郎教授)の大学院生(博士課程1年)・遠又靖丈さんが、10月21日〜23日に奈良市文化会館で開催された、第68回日本公衆衛生学会総会において最優秀演題賞を受賞しました。
演題名は、「要介護認定に対する基本チェックリストの予測妥当性の検証:大崎コホート2006研究」(遠又靖丈、寳澤篤、大森芳、永井雅人、菅原由美、新田明美、栗山進一、辻一郎)です。

pagetop