2009年11月10日

第二回ピンクリボン賞を保健学専攻の石橋教授が受賞しました。

平成21年11月5−6日に札幌で行われた、第19回日本乳癌検診学会において乳癌検診に関して研究者に贈られる第二回ピンクリボン賞を、保健学専攻 画像診断技術学分野の石橋教授が受賞しました。
ピンクリボン賞は乳癌検診学会に昨年度から設けられ、この領域で優れた業績をあげた研究者一名のみ与えられる、名誉ある賞です。
日本乳癌検診学会誌「マンモグラフィ併用検診の実態調査―地方自治体(市区町村)へのアンケート調査結果」の論文にて日本の乳癌検診の現状と問題点を分析したことが高く評価されました。

pagetop