2008年7月2日

真の悪玉コレステロールを確認

東北大学大学院医学系研究科創生応用医学研究センター・片桐秀樹教授、分子代謝病態学分野・岡芳知教授らのグループは、血中酸化LDLを低下させると、動脈硬化の進行が完全に抑えられることを発見しました。
この研究成果は、米国科学誌Circulation(米国時間7月1日)に掲載が予定されております。

pagetop