高齢者臨床神経学(みやぎ県南中核病院)

Clinical Neurology in Aging Community

臨床医学, 神経科学, リハビリテーション

高齢化先行地域における神経臨床家の育成

医科学専攻

  • 博士課程

教員構成

黒田 宙黒田 宙

黒田 宙教授

KURODA, Hiroshi Professor, M.D., Ph.D

TEL:0224-51-5500

E-Mail:dakuro*med.tohoku.ac.jp
(「*」を「@」に変換してください)

この分野の研究テーマ

  • 高齢者脳機能障害の多面的解析
  • 高齢者における実践的脳神経疾患診療

研究キーワード

高齢化先行地域, 後期高齢者, 脳血管障害, 高齢初発てんかん, ポリファーマシー

技術キーワード

MRI, SPECT, 脳波

分野の紹介

地方基幹病院での神経臨床の特徴として、後期高齢者比率が高く、急性期脳血管障害患者が多く、高齢発症てんかんやポリファーマシー高齢者における薬剤性神経障害が多いことなどが挙げられ、これらは高齢化社会における脳神経系医療の縮図ともいえます。 本講座では高齢者の急性期脳血管障害、てんかん、薬剤性神経障害等の診療・臨床研究を通じて高齢者の脳機能障害を全人的に診療できる専門家の育成を目指しています。

Figure 1 薬剤性神経障害重症度と髄液MBPの関係
Figure 1 薬剤性神経障害重症度と髄液MBPの関係
Figure 2 薬剤性神経障害による1H-MRS変化
Figure 2 薬剤性神経障害による1H-MRS変化

主な論文

  • Kaneko K et al. CSF cytokine profile in MOG-IgG+ neurological disease is similar to AQP4-IgG+ NMOSD but distinct from MS: a cross-sectional study and potential therapeutic implications. J Neurol Neurosurg Psychiatry. 89(9):927-936, 2018
  • Asgari N et al. Disruption of the leptomeningeal blood barrier in neuromyelitis optica spectrum disorder. Neurol Neuroimmunol Neuroinflamm. 4(4):e343, 2017
  • Ogawa R et al. MOG antibody-positive, benign, unilateral, cerebral cortical encephalitis with epilepsy. Neurol Neuroimmunol Neuroinflamm. 4(2):e322, 2017
  • Kuroda H et al. Altered white matter metabolism in delayed neurologic sequelae after carbon monoxide poisoning: A proton magnetic resonance spectroscopic study. J Neurol Sci. 360:161-9, 2016
  • Kuroda H et al. Novel clinical grading of delayed neurologic sequelae after carbon monoxide poisoning and factors associated with outcome. Neurotoxicology. 48:35-43, 2015

OB・OGの主な進路

臨床研究医の育成を目指しています。

担当教員より進学志望者へのメッセージ

脳神経疾患の診療と同時に様々なツールを用いた臨床研究手法について学ぶことができます。

pagetop