2013年11月5日

岡本宏名誉教授(東北大学大学院医学系研究科 生物化学分野)が平成25年秋の瑞宝中綬章を受章しました

平成25年秋の褒章において、東北大学大学院医学系研究科 生物化学分野 岡本宏名誉教授が瑞宝中綬章を受章しました。この受章は、岡本宏名誉教授が医学・生命科学の分野において、「インスリン産生膵β細胞に関し独創的な研究を展開し、β細胞の死の基本機構(岡本モデル)を提唱するとともに、同細胞の再生、機能発現を統一する考え方を提唱するなど、糖尿病の発症の解明、診断、治療法開発の発展に貢献をした」ことによります。

pagetop