2013年11月19日

現地フィリピン人スタッフ全員の無事が確認されました

11月8日にフィリピン・レイテ島に上陸した超大型台風30号で特に甚大な被害を受けたタクロバン市の東ビサヤ地域医療センター、新興・再興感染症研究センター・タクロバンオフィスにおいて、現地雇用スタッフの安否確認を行っていましたが、11月18日に現地フィリピン人スタッフ全員の無事が確認されました。

pagetop