2014年4月30日

平則夫名誉教授の瑞宝中綬章受賞が発表されました

平成26年春の叙勲にて平則夫名誉教授の瑞宝中綬章受賞が発表されました。
平則夫先生(昭和31年卒)は、本学医学部にて薬理学の教育と研究に尽力し、医学部長を2期務め、文部省学位授与機構教授として、各機構の管理運営と発展に取り組まれ、学会や科学行政関連委員会のリーダーとしても活躍されました。また、新薬(カルシウム拮抗薬、カリウムチャネル開口薬など)の開発から新治療法の普及にも努められました。医学・薬学諸分野の教育・研究、医療福祉の発展に世界的で多大なる貢献を果たされました。

pagetop