2014年6月6日

医学系研究科 下川宏明教授(循環器内科学分野)にヨーロッパ心臓病学会から“William Harvey Lecture Award“が授与されることが決定しました

医学系研究科 下川宏明教授(循環器内科学分野)にヨーロッパ心臓病学会から“William Harvey Lecture Award“が授与されることが決定しました。

ヨーロッパ心臓病学会(European Society of Cardiology, ESC)は、会員数約8万名の世界最大の学会で、日本循環器学会を含む世界94の国・地域の循環器学会が加盟しています。

ESCでは、毎年、基礎研究・臨床研究・疫学研究・インターベンション研究の4分野から一人ずつ、卓越した研究者を表彰しています。

基礎研究分野の”Williams Harvey Lecture Award”は、血液循環を発見した英国のWilliam Harvey(1578~1657)にちなんだ大変名誉ある賞です。

下川教授の受賞記念講演は、8月31日(火)、スペインバルセロナで開催される年次学術集会で行われる予定です。

pagetop