2014年6月11日

東北大学発のアルツハイマー病診断用PETトレーサーが今年のImage of the Yearを獲得

機能薬理学分野の岡村信行准教授が発表した[18F]THK5117 PETによるタウイメージング臨床研究(発表演題 "In Vivo Selective Imaging of Tau Pathology in Alzheimer’s Disease with F-18 THK5117")のPET画像が、6月7日~11日に開催された米国核医学会総会 (Annual Meeting of Society of Nuclear Medicine and Molecular Imaging 2014) において "Image of the year" に選ばれました。

pagetop