2014年6月26日

フィリピン大学マニラ校の副総長と医学部副学部長が、本研究科を表敬訪問

本日、フィリピン大学マニラ校のMarie. Josephine M. De Luna副総長とArmando C. Crisostomo医学部副学部長が本研究科を表敬訪問しました。
大内憲明研究科長以下、各担当の教職員と教育プログラムや共同研究に関する協議と今後の連携についての意見交換などが行われ、両大学間での関係を発展させるとともに、学生交流及び教員交流などを推進することで意見が一致しました。
今後、両大学間において良好で多様な交流を展開していくこととなります。

pagetop