2019年4月2日

第2回公衆衛生学専攻学生懇談会を開催しました

公衆衛生学専攻の学生と教員との交流を深めることを目的に、学位授与式の前日の3月26日(火)に、第2回懇談会を東北メディカル・メガバンク棟で開催し、約50人が参加しました。

第1部は修了生による研究紹介でした。公衆衛生学専攻の修了生のうち9名が修士論文の概要を発表しました。各分野の教員と大学院生が臨席する中で、各修了生による力のこもった発表が行われ、質疑の時間が限られていたことが惜しまれますが、修了式を前にして改めて緊張感のある刺激的な場となりました。

第2部は、昨年と同様、立食形式の懇親会を行いました。第1部の緊張感のある場と異なり、お互い和やかに会話を楽しんでいる様子でした。

前回と同様、楽しい会になったと思われます。また公衆衛生学専攻の分野同士の重要な交流の場とのご意見もいただきました。第2回目を無事開催できましたこと、研究紹介をしていただいた修了生の皆様はじめ、ご協力いただいた皆様に改めて御礼申し上げます。

pagetop