2019年6月3日

情報遺伝学分野「助教」募集について(決定次第締切)

1.募集人員: 助教 1名

2.求人内容:
・機関の説明
当分野では、栄養膜幹細胞(TS細胞)やES細胞をモデルとして、ヒト初期発生の研究を行っています。この度、ヒトTS細胞を用い、着床、胎盤発生もしくは妊娠合併症の研究を推進していただける方を募集します。

・仕事内容
上記研究テーマの推進。遺伝子導入、ゲノム編集、次世代シーケンサーなどの手法を用いて研究を行っていただきます。新たな研究テーマの提案も歓迎します。

・応募資格
着任時に博士の学位を有し(論文3編以上共著含)、協調性を持って主体的に研究を推進できる方。

3.勤務形態:常勤(任期有り)

4.雇用期間: 決定後できる限り早期(応相談)

5.選考方法: 書類選考の上、面談にて決定。

6.送付書類: 応募書類は選考以外に使用しません。
(1) 履歴書(写真貼付)。メールアドレスを記載してください。
(2) 研究業績リスト
(3) 論文リスト
(4) 競争的資金獲得状況(あれば)
(5) 現在までの研究と今後の抱負(A4用紙1枚程度)

書類送付・問い合わせ先:
〒980-8575
宮城県仙台市青葉区星陵町2-1
東北大学大学院医学系研究科 情報遺伝学分野
TEL:022-717-7844 FAX:022-717-7063
Mail: naoko-k*med.tohoku.ac.jp(*を@に変えて送信ください)
担当:秘書 宮内尚子 宛

※提出書類は、封筒に「情報遺伝学分野分野 助教応募書類在中」と朱書し、簡易書留にて郵送願います。書類が到着してから、合否に関わらず2 週間以内に連絡します。書類選考にて不採択の場合、応募書類を返送します。書類選考にて面談の場合、応募書類に記載の連絡先(メールまたは電話)に連絡します。

・東北大学は共同参画を推進しており、多様な人材の積極的な応募を歓迎しています。
・東北大学には全学教職員が利用できる川内けやき保育園(定員30名)、青葉山みどり保育園(定員100名)および、星陵地区の方が利用できる星の子保育園(定員120名)の全国の国立大学の事業所内保育施設として最大規模の保育環境が整っています。また、大学内病院内に軽症病児・病後児保育室もあり、全学教職員が利用できます。
・その他、本学の両立支援、研究支援等の詳細及び共同参画の取組については、下記URLをご覧ください。
男女共同参画推進センターWEBページ  http://www.tumug.tohoku.ac.jp/

pagetop