2019年8月30日

Falling Walls Lab Sendai 2019が開催され柿沼医員が一位となりました

8月30日、東北大学知の館3階講義室にて、Falling Walls Lab Sendai 2019が開催されました。

本研究科からは、医科学専攻博士課程のYONGRA KOさん(微生物学分野)と、東北大学病院高次脳機能障害科の柿沼一雄医員が、各分野で活躍している著名な審査員らを前に、自身の研究・事業計画などを3分で発表しました。

なお、本開催一位となった柿沼一雄医員は、11月8日にベルリンにて開催されるFalling Walls Lab Finaleへの参加権を獲得されました。

pagetop