2019年10月7日

東北大学看護管理学研究会開催のお知らせ(11/9)

この研究会は、看護管理に関する研究者と看護実践者の交流・連携を促進し、看護の発展に寄与することを目的としています。毎回、看護管理学分野の様々なテーマを取り上げ、参加者で自由な意見交換を行います。

第14回となる今回は「病院の職場環境が看護師の能力開発に与える影響とは?」がテーマです。
 看護師の能力開発には、能力を向上しようとする気持ちや行動が必要です。 その気持ちや行動には個人差がありますが、働いている職場環境からも大きく影響を受けていると言われています。第14回研究会では、看護師を対象とした研究に触れながら看護師の能力開発を促進する職場環境とはどんな環境なのか、皆様と考えていきたいと思います。ぜひ奮ってご参加ください。

※事前申し込みは不要ですので直接会場にお越しください。

1.日時:2019年11月9日(土) 13時30分~16時

2.場所:東北大学医学部 保健学科 A棟1階 第1講義室

3.テーマ: 病院の職場環境が看護師の能力開発に与える影響とは?

4.話題提供者:成田 愛氏
(東北大学大学院医学系研究科看護管理学分野2017年度博士前期課程修了)

5.参加費:200円(資料代として)

6.お問い合わせ:保健学専攻 看護管理学分野 杉山 祥子
TEL:022(717)7932
E-mail:kangokanri[at]nem.med.tohoku.ac.jp
*メールされる際には[at]を@に置き換えてください。

pagetop