2020年7月6日

第1回オンラインシンポジウム「災害と生きる」

繰り返し襲う災害、避けては通れない災害とともに生きる社会とは、どうあるべきなのか。災害に向き合う私たちにどんな未来が待っているのか―。
「震災10年の知と未来事業」第1回シンポジウムは、「災害と生きる」をテーマに開催致します。
私たちにとって身近な、津波災害、気象災害、感染症災害について、最新の研究やそれぞれの災害対策をご紹介するとともに、そこから見える新しい社会の姿について考えます。
微生物学分野の押谷仁教授が出演いたします。

【開催日】
特別対談:2020年7月22日(水) 18時~19時(予定)
講  演:2020年7月29日(水) 18時~21時(予定)
※期間限定公開

【開催方法】
オンデマンド配信(YouTube)

pagetop