2020年7月6日

医学部保健学科看護学専攻のウェアセレモニーがweb開催されました

本日、医学部保健学科看護学専攻のウェアセレモニーが、web開催されました。
看護学専攻の代表4名の学生とwebで参加した3年生に、八重樫医学部長、大森保健学科長、鈴木看護部長、上月医学部学生後援会会長から、激励の挨拶がありました。

その後、全員の名前が読み上げられ、東北大学医学部のロゴマーク記念バッジが代表の関澤さんに大森保健学科長から授与されました。また、学生代表の安澤さんが、力強く決意表明を行いました。
最後に、吉沢看護学専攻主任からの激励の言葉で、終了しました。

今年度は新型コロナウイルス感染拡大等予防のため、webを使った開催となりましたが、今後も学習の機会を大切にし、頑張って取り組んで行ってください、というお話がありました。

教職員一同、今後も、皆さんの頑張りを応援しております。

pagetop