2020年7月20日

分子薬理学分野教授候補者の公募について(9/30必着)

この度、本研究科生体機能学講座 分子薬理学分野 教授候補者を公募することになりました。
本分野教授は、最先端の革新的分子薬理学研究を展開することをミッションとしています。
さらに、医学教育における薬理学教育の重要性に鑑み、既存の関連分野との密接な連携により本学の薬理学講義と実習を担います。

1.提出書類
①推薦書・・・(A4版、様式任意、自薦も可)
②履歴書・・・(別紙様式参照)
③研究業績目録・・・(別紙様式参照、主要論文10編以内の別刷り各1部を添付)
④教育業績目録・・・(別紙様式参照、関連学会における教育活動を含む)
⑤競争的資金獲得状況・・・(別紙様式参照)
⑥研究成果のまとめ・・・(様式任意:4,000字程度、図表も可)
⑦産学連携活動のとりくみ・・・(様式任意:2,000字以内、図表も可)
 共同研究している企業等あれば期間、共同研究費、研究内容、知財などを含む。
⑧教育・研究に対する抱負・・・(様式任意:4,000字程度、図表も可)
※ 推薦書以外の提出書類は、CD-R等の電子媒体にPDF形式で保存の上、併せて提出願います。

2.付記事項
(1) 博士の学位を有する者
(2)国立大学法人東北大学教員の任期に関する規程に基づく任期あり(任期10年・再任可)

3.提出期限 令和2年9月30日(水)必着

4.任用予定日 令和3年4月1日

5.提出先
〒980-8575
仙台市青葉区星陵町2番1号 東北大学医学部・医学系研究科総務課人事係宛
※郵送の場合は、書留など記録が残る方法でお願いします。

6.問い合わせ先
東北大学医学部・医学系研究科総務課人事係
TEL 022-717-8004 FAX 022-717-8021 Mail med-jin@grp.tohoku.ac.jp

7.その他
(1) 選考の過程で、プレゼンテーション等をお願いすることがあります。
(2) 選考の過程で、教育等の現地視察に伺うことがあります。
(3) 提出書類は原則として返却いたしません。提出書類により取得する個人情報は、選考及び採用以外の目的には使用しません。
(4)東北大学は共同参画を推進しており、多様な人材の積極的な応募を歓迎しています。

雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保等に関する法律第8条に基づき 女性教員の在籍率を改善するための措置として、公正な評価に基づき職務に必要とされている能力が同等と認められる場合は、女性を優先的に採用します。
東北大学には全学教職員が利用できる川内けやき保育園(定員30名)、青葉山みどり保育園(定員100名)および、星陵地区の方が利用できる星の子保育園(定員120名)があり、全国の国立大学の事業所内保育施設として最大規模の保育環境が整っています。
また、大学病院内に軽症病児・病後児保育室もあり、全学教職員が利用できます。
その他、本学の両立支援、研究支援等の詳細及び共同参画の取組については、下記URLをご覧ください。
男女共同参画推進センターWEBページ http://www.tumug.tohoku.ac.jp/

pagetop