2020年9月9日

分子代謝生理学分野 技術補佐員募集

東北大学大学院医学系研究科 分子代謝生理学分野では、当該分野の研究の発展に興味を持ち、実験を補助してくれる熱意ある技術補佐員を募集しています。

研究内容:
メタボリックシンドローム、II型糖尿病など肥満にともなう生活習慣病は21世紀の生物医学上の大きな課題となっています。生活習慣病の発症は生まれながら遺伝的素因のみならず、生活習慣、環境因子による遺伝子の後天的な変化「エピゲノム」が重要とされています。当分野では、環境からの刺激に対するエピゲノムを介した応答適応機構の解明を基盤に生活習慣病の克服に取り組みます。

1.職種 実験補助者(技術補佐員)

2.募集人員 1名

3.職務内容
① 分子生物学実験: DNA・RNA・タンパク質の抽出、ゲノム・定量PCR、
大腸菌のトランスフォーメーション、プラスミド抽出、ウェスタンブロッティングなど
② 細胞生物学実験: 細胞培養、DNAのトランスフェクションなど
③ 動物実験: マウスの飼育および繁殖など
④ ラボの管理・データ整理:試薬調整、電気泳動用ゲル作製、マイクロソフトオフィスを使ったデータ整理など

4.応募について
[提出書類]
(1) 履歴書 (E メールアドレス記載、写真貼付必須) ※様式は関連資料よりダウンロードしてください。
(2) 応募動機
(3) その他 自己アピールできるもの

「技術補佐員応募」と朱書きし、上記書類を下記住所宛てに送付、または下記メールアドレスに
PDFとして提出してください。

[書類提出先]
住所: 〒980-8575 仙台市青葉区星陵町2-1 東北大学 星陵キャンパス 医学部1号館
東北大学大学院医学系研究科 分子代謝生理学分野・大野泰代宛

[問合わせ先]
Eメール: 大野 泰代(yasuyo.ono.e7 [at] tohoku.ac.jp) ([at]を@に変えて下さい)

[選考方法]
書類選考後に面接を行う予定です。 選考結果は E-mail あるいは電話にて連絡します。

2020 年 9月 30 日 必着 ただし、適任者が決まり次第、募集を終了します。 応募書類は返却いたしません、ご了承ください。

pagetop