2020年10月5日

分子代謝生理学分野「助教」募集について(11/30必着)

募集人員: 1 名 常勤(任期あり)任期は年度ごとの更新となります。
①本学・本研究科での教育・研究に熱意を持っている方。
②着任時に博士の学位を有し、上記の専門分野の研究業績がある方。
③責任感と協調性を持って、生活習慣病におけるエピゲノム研究を推進できる方

仕事内容(業務内容、担当科目等):
(1)細胞・分子生物学、動物実験、エピジェネティクス、インフォマテクス解析による実験・研究
(2)実習・講義 (生理学)

応募方法(書類送付先も含む):
①履歴書 (E メールアドレス記載、写真貼付必須)
※様式は下記よりダウンロードしてください。
②教育研究業績書
③主要研究業績
④研究の概要等を記載した書類(書式自由)
⑤科研費等の研究補助金の取得状況を記載した書類(書式自由)
⑥参考意見を伺える方の氏名等を記載した書類(書式自由)
※詳しくは詳細でご確認ください。

選考内容:書類選考の上、面接を行います。
提出書類等の返却は致しません。
応募書類は本選考のみに使用し、選考終了後は責任をもって破棄致します。
選考結果は郵送にてお知らせ致します。
※応募書類の提出時は『簡易書留』とし、封書には「分子代謝生理学分野教員応募 書類在中」と朱書きして下さい。

連絡先:東北大学大学院医学系研究科 分子代謝生理学分野
〒980-8575 仙台市青葉区星稜町 2-1
酒井 寿郎
E-mail:jmsakai[at] med.tohoku.ac.jp ([at]を@に変えて下さい)

・東北大学は共同参画を推進しており、多様な人材の積極的な応募を歓迎しています。
・東北大学には全学教職員が利用できる川内けやき保育園(定員30名)、青葉山みどり保育園(定員100名)および、星陵地区の方が利用できる星の子保育園(定員120名)の全国の国立大学の事業所内保育施設として最大規模の保育環境が整っています。また、大学内病院内に軽症病児・病後児保育室もあり、全学教職員が利用できます。
・その他、本学の両立支援、研究支援等の詳細及び共同参画の取組については、下記URLをご覧ください。
男女共同参画推進センターWEBページ  http://www.tumug.tohoku.ac.jp/

pagetop