2021年5月20日

COVID-19 対応に追われる保健所職員のメンタルヘルス 新型コロナウイルス感染症に関する電話相談に対応する 保健所職員の約 7 割に不眠症状、半数近くに精神不調

 COVID-19パンデミック下において、医療従事者が様々なメンタルヘルスの問題を抱えていることは知られていますが、膨大かつ多様な業務を抱える保健所職員に焦点を当てた実証的研究は国内外ともに行われてきませんでした。東北大学災害科学国際研究所の臼倉瞳助教らの研究グループは、2020年9~11月に宮城県の保健所職員・関係者にアンケート調査を実施し、メンタルヘルスの問題を抱える者の割合とともに、電話相談対応業務の中で感じた困難の内容を明らかにしました。

 本研究成果は、2021年5月18日、Asian Journal of PsychiatryにLetters and Correspondenceとして掲載されました。

【問い合わせ先】
東北大学大学院医学系研究科 精神神経学分野
教授 富田 博秋
電話:022-717-7262
E-mail:psy*med.tohoku.ac.jp(*を@に置き換えてください)

東北大学災害科学国際研究所 災害精神医学分野
助教 臼倉 瞳
電話:022-717-7897
E-mail:usukura*med.tohoku.ac.jp(*を@に置き換えてください)

pagetop