2010年5月19日

受動喫煙は地域住民の血圧を上げる。

受動喫煙は地域住民の血圧を上げる−岩手県大迫研究から世界初の成績報告−「受動喫煙対策の強化が急がれる」

東北大学大学院薬学研究科の今井潤教授・大久保孝義准教授と、医学系研究科環境保健医学分野 及び 東北大学病院メディカルITセンターのグループは、岩手県花巻市大迫町における血圧・循環器疾患調査により、受動喫煙を受けている女性は、受動喫煙を受けていない女性より家庭血圧が高いことを明らかにしました。

[お問い合わせ先]
東北大学 大学院薬学研究科 医薬開発構想講座
教授 今井 潤
電話番号:022-717-7770
E-mail:rinsyo*mail.pharm.tohoku.ac.jp(*を@に置き換えてください)
東北大学病院 メディカルITセンター
助教 井上隆輔
電話番号:022-717-7504
E-mail:rinoue*sic.med.tohoku.ac.jp (*を@に置き換えてください)

pagetop