2010年10月21日

中国医科大学と医学系研究科との部局間学術交流協定更新調印式が行われました

2010年10月15日(金)、中国医科大学(中国)において、本研究科 山本研究科長と中国医科大学 趙 群 学長の間で、部局間学術交流協定更新の協定書に調印が行われました。
調印式には、本学からは冨永国際交流支援室室長、押谷国際交流支援室副室長、世話人であります笠井教授が調印式に同席しました。
中国医科大学は日本語による医学教育制度を設置しており、1982年に部局間学術交流協定が締結され活発な交流を行ってきましたが、本協定の更新により研究・教育交流の一層の推進が期待されます。

pagetop