2010年11月11日

保健学専攻 医用物理学分野の志田原美保講師が、日本核医学会久田賞を受賞

保健学専攻医用物理学分野の志田原美保講師が、平成22年11月11日〜13日に大宮ソニックシティにて開催された第50回日本核医学会学術総会において、「久田賞(日本核医学会機関誌論文賞)」を受賞しました。
この賞は、昨年の機関誌の査読者による投票と編集委員会の審査の後、理事会で決定される賞です。受賞対象論文は「Improvement of Likelihood estimation in Logan Graphical Analysis using Maximum A Posteriori for Neuroreceptor PET Imaging」です。

pagetop