画像解析学

Diagnostic Image Analysis

放射線医学・バイオイメージング

CT・MRIなどの医用画像の撮影法や画像解析法に関する研究、論文作成に悩んでいる学生の指導

保健学専攻

  • 修士課程/博士課程

教員構成

齋藤 春夫齋藤 春夫

齋藤 春夫教授

SAITO, Haruo Professor, M.D. Ph.D.

TEL:022-717-7938

E-Mail:hsaito*med.tohoku.ac.jp
(「*」を「@」に変換してください)

その他の教員・スタッフ
  • 佐藤 和宏助教

    Assistant Prof.SATO, Kazuhiro

この分野の研究テーマ

  • MDCT,MRI画像による心臓大血管撮像法と、局所心筋運動解析法の研究
  • 死後画像診断(法医領域)

研究キーワード

死後画像解析, 心臓大血管MRI, 心臓大血管CT

技術キーワード

MRI, MDCT, 造影剤

分野の紹介

臨床画像診断に用いられる画像診断技術、画像解析法を幅広く研究しています。
1)死後画像解析:宮城県警、法医学分野、画像診断学分野と協力して法医解剖前CTを中心とした死後画像診断法の研究を行っています。死後CT画像から骨の3次元画像を作成し、破格の頻度の調査や、骨の各種計測による性別判定や年齢推定法を研究しています。各種臓器の重量やCT値などから死後画像における病変の診断法を研究しています。
2)MDCT、MRIを用いた心臓大血管画像診断:心臓CT・MRIにおける造影剤の使用法、撮影タイミングの決定法などを研究しています。また、心臓MRIの高速撮像法、画像解析法、画像表示の最適化の研究や、血流を動態解析することによる疾患原因の究明なども行っています。心臓MRIによる心臓局所運動の解析も行っています。

Figure 1 大学院生のポスター展示(マレーシア)
Figure 1 大学院生のポスター展示(マレーシア)
Figure 2 心臓動態ファントームによるMDCT撮影法研究
Figure 2 心臓動態ファントームによるMDCT撮影法研究

主な論文

  • Usui A, et al. A case of fatal sigmoid volvulus visualized on postmortem radiography: the importance of image optimization with multidetector computed tomography. Legal Medicine (Tokyo) 2016 19:32-34
  • Usui A, et al. Usefulness of postmortem computed tomography before forensic autopsy for alerting forensic personnel totuberculous infection. Jpn J Radiol 30: 612-5, 2012
  • Konno M, et al. Cardiac output obtained from test bolus injections as a factor in contrast injection rate revision of following coronary CT angiography. Acta Radiol. 53:1107-11, 2012
  • Nakajima A, et al. The prevalence of morphological changes in the thoracolumbar spine on whole-spine computed tomographic images Insights Imaging. 5:77-83, 2014
  • Usui A, et al. Postmortem lung features in drowning cases on computed tomography. Jpn J Radiol. 32(7):414-20. 2014

OB・OGの主な進路

国公立病院(診療放射線技師)、画像機器メーカー

担当教員より進学志望者へのメッセージ

CT、MRIなどの医用画像の撮影法、画像解析法に関する研究を行っています。学会発表はしたものの、論文作成に悩んでいる社会人の指導もしています。気楽においでください。

pagetop